PC版ドラクエ10 おすすめ推奨パソコンの購入・買い替えについて(2019年秋)

テレビゲーム

「ドラクエ10 おすすめ推奨PC」はWindows版ドラクエ10(ドラゴンクエスト10)をプレイできるパソコンの検索・比較サイトです。

Windows版ドラクエ10の公式サイトではプレイするための必要スペックが発表されています。
ドラクエ10推奨スペックはこちら

ただこれを見てもどのメーカーのどんなパソコンを買えばいいか良く分からなくないですか?
おそらく電気屋さんで最新のパソコンを買えばある程度は動作すると思います。
ですが快適に遊ぶとなるとBTOパソコンショップから発売されているゲームパソコンの方がおすすめです。

このサイトではドラクエ10をプレイできるパソコンを価格やメーカー別にご紹介していきます。
Windows版ドラクエ10を始めたいという方のパソコン選びのお手伝いになれば幸いです。

ドラクエ10の必要動作環境

2017年11月に発売された「ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン」より必要動作環境が変更されました。

推奨スペック デスクトップ ノートパソコン
OS Windows® 7、8、8.1、10 各32/64 bit版
CPU Intel® Core™i5 2.4GHz以上
AMD A10 3.4GHz以上
Intel® Core™i5 2.0GHz以上
AMD A10 2.8GHz以上
メモリ 4GB以上
SSD/HDD 空き容量 24GB 以上
グラボ NVIDIA® Geforce® GTX 650 VRAM 1GB以上
ATI Radeon™ HD 5800 Series VRAM 1GB以上
NVIDIA® Geforce® GT 640M VRAM 1GB以上
ATI Mobility Radeon™ HD 5800 Series
VRAM 1GB以上

最初に各項目を簡単に説明をします。

  • OS
    WindowsやMacの事をOSと呼びます。ドラクエ10はWindows向けですのでもちろんWindowsを選びましょう。最近のパソコンであればほぼWindows10がインストールされていますので、特別な理由が無い限りはそのままWindows10のパソコンを購入しましょう。
  • CPU
    パソコンの中で計算や処理をしてくれる部分です。人間で言うと頭脳にあたります。
    計算が早くできれば処理速度も早くなり高性能となり、色んな事をいっぺんにできたり、大変な処理もどんどんこなしてくれます。
    CPUの性能が低ければ、いくら他部分のスペックが高くてもその性能を活かすことができません。ゲームをする場合で言うと画面がカクカクしたり、ラグが発生したりしてしまいます。
  • メモリ
    パソコンが何か処理をする時に一時的に情報を記録しておく部分です。CPUがいくら頑張って早く処理を行っても、処理内容を記録する容量が少なければなかなか処理を進める事はできません。
    乱暴に言ってしまうと容量が多ければ多いほど良いです。(もちろんそれだけではありませんが・・・)
  • SSD/HDD
    どちらもデータを保存する場所ですが、SSDの方が高速にデータの読み書きができます。そのためSSDにゲームをインストール事でゲームの起動が高速になります。もちろんパソコン自体の起動も同じです。
    どのようなゲームパソコンを買おうとも、SSDは必ず付けたほうが良いでしょう。
  • グラボ(グラフィックボード)
    ディスプレイに画面を綺麗に映し出すための部品です。普通の電気屋さんで買うようなパソコンにはこのグラフィックボードが搭載されていない物が多いです。
    この性能が低いと画像が荒くなったり、チラツキが出たりしますので、ゲームを遊ぶ上では重要な部分となります。

ドラクエ10 おすすめPCランキング

ではこの必要動作環境を満たすパソコンって何を買えばいいのでしょう?
詳しい解説は後にしてまずはおすすめのパソコンを紹介します。スペックや金額など全てを考慮した総合ランキングです。

今回は全てデスクトップのゲームパソコンのランキングです。

おすすめ第1位

ドスパラ ガレリアXF
ガレリア CPU インテル Core i7-9700K
※アップグレード中
メモリ 16GB
※アップグレード中
SSD 512GB
※アップグレード中
HDD 2TB
※アップグレード中
グラボ GeForce RTX2070 8GB
価格 178,980円(税別)
詳細はこちら

ドスパラのガレリアXFはCPUに「インテル Core i7-9700K」、グラボに「GeForce RTX2070 8GB」を積んだデスクトップのゲームパソコンです。

このグラボで使用しているRTX2070はかなりの高性能です。例えばFF14を始め、大抵のゲームは快適に遊べるはずです。今後数年は最新のゲームを遊べると思いますので、長期に渡って使い続けることができて、コストパフォーマンスも十分です。
以前お奨めしていたガレリアXVではGTX1070を使用していたのですが、RTX2070はベンチマークスコアではそれの1.4倍の性能アップを示すこともあるようです。

現在SSDがアップグレード中の上、CPUも第九世代のCore i7-9700Kにアップグレード中です。これだけアップグレードしてこの値段!買うなら絶対今です!

グラボの性能をしっかりと引き出せる高性能なCPUを積んでおり、もちろんドラクエ10のベンチマークでも最高品質のスコアを出しています。

このスペックになる前のものですが、ガレリアXFのベンチマークスコアを掲載します。もちろん当時よりも性能はアップしていますので、より快適に遊べるのではないでしょうか。

galleria xf

ドスパラにはガレリアXTというグラボにGTX1660Tiを積んだ人気モデルがあります。このグラボですが、RTX2070と比べると性能に結構な差があります。お値段は約13万円ですので、そちらを買うのであればプラス4万円を奮発してこのガレリアXFを買う事を強くおすすめします!

SSDとHDDもこれだけあれば十分でしょう。ちなみに他のメーカーだと同じ値段で半分くらいの容量の場合もあるので、ドスパラはかなりお得といえます。

SSDも無料アップグレード中ですので、今ならさらにお得ですね。

なお販売店であるドスパラですが老舗のパソコンショップで、BTOパソコンショップの中では一番有名なのではないでしょうか?初心者から上級者まで多くの人が利用しています。

セーフティサービスという独自の月額保証サービスも行っていて、パソコンを「落としてしまった」「水に濡れてしまった」等、様々なトラブルに対応してくれます。過失による故障も保証してくれますので、パソコンにあまり詳しくない人でも安心のサービスです。

ちなみにドスパラはキーボードとマウスも標準装備なのもポイントです。

おすすめ第2位

ツクモ G-GEAR GA7J-E180/T
G-GEAR GA7J-E180/T
CPU インテル Core i7-8700
メモリ 16GB
※アップグレード中
HDD 1TB
グラボ GeForce GTX1070 Ti
価格 154,800円(税別)
詳細はこちら

ツクモのG-GEAR GA7J-E180/TはCPUに「インテル Core i7-8700」、グラボに「GeForce GTX1070 Ti」を積んだデスクトップのゲームパソコンです。

ランキング第1位のガレリアXVと同じくGTX1070 Tiを積んでいますが、CPU、SSD、HDDがガレリアXVと比べると若干見劣りしたため第2位としました。ただしその分お値段はお安くなっているため少しでも節約したい方にはおススメです。

SSDは基本では付いていませんが、安いものは1万円以下ですのでオプションで追加することをお勧めします!

もちろんドラクエ10を快適に遊ぶには十分なスペックですので、これだけディスク容量があれば十分って人はこちらの方が安いので良いですね!

なお販売店であるツクモですが、スクウェア・エニックスより推奨認定を受けたオフィシャルモデルを販売しているお店でもあります。スクウェア・エニックスお墨付きのパソコンを販売しているというのは安心感がありますね。

こちらはドスパラと違いマウスとキーボードは別売りとなっています。

おすすめ第3位

ドスパラ ガレリアMS
ガレリアMS
CPU インテル Core i7-8700
メモリ 8GB
SSD 240GB
グラボ GeForce GTX1050
価格 99,980円(税別)
詳細はこちら

第3位は再びドスパラのガレリアMSです。CPUに「インテル Core i7-8700」、グラボに「GeForce GTX1050」を積んだデスクトップのゲームパソコンです。

1位と2位は性能を重視しましたが、3位は価格重視で選んでおります。10万円ちょっとで買えるのが何と言っても魅力です。

さすがに1位や2位と比べると性能は落ちてしまいますが、それでも十分な性能となっています。ドラクエ10もばっちり快適に遊べるでしょう。このお値段でこの性能はコストパフォーマンス最高です。

15万円以上は出せないけれども、10万円ならなんとか・・・という人はこれで決まりです。
気軽にオンラインゲームを始めてみたい人におすすめです。

もちろんドスパラですので、先に紹介したようにセーフティサービスに加入できますし、キーボードとマウスも標準装備です。